アイムジャグラー

・代弁キャラ
にこ(イメージ画像)


さやか
※麻雀物語2,3より

いかりしんじ

シンジ
※エヴァシリーズより




シンジ「こんなすごい情報を普通他人に売る?もし本当だったら誰にもいわないで一人で使い続けるよね?みんな使ってたら、いずれバレて全台撤去なっちゃうから内緒にするよね普通」

さやか「普通に詐欺だよねこれ

シンジ「普通に詐欺だよ。なにがペカ誘発打法だよ。こんなの北電子が見逃すわけないだろ!それに釣られる人もしっかり考えてみてよ!ジャグラーで「もう負けすぎてやばい・・・全然勝てないお・・・」ってところをつけこんだ罠だよ?」

さやか「こんなすごい情報が〇万円とかで売られてるはずないよね。100万でも買うよね。ペカ誘発できたら普通に戻ってくるしね」

シンジ「そうだよ。こんな攻略法があったらさ、今頃とっくにジャグラーなんてなくなってるよ。でも今でもあるし、高稼働を見せてるでしょ?そんな攻略法がないって証拠になるんじゃない?」

さやか「警察は対応しないのかな?」

シンジ「攻略法詐欺に引っかかってる人なんて腐るほどいると思うんだよ。「情報売ってほしいです!」「僕もほしいー」って書き込みを結構見たことあるんだ。そんなたくさん引っかかる人をひとりひとり警察が対応できると思う?僕が警察だったら「また来た・・・めんどくせ・・・」ってなっちゃうよ。話だけは聞いてあげるだろうけどね」

さやか「でも普通に詐欺じゃん・・・」

シンジ「証拠はあるの?嘘っていう証明がないと警察も動けないんだと思うよ」

さやか「証拠を見せ付けてやればいいじゃん!」

シンジ「警察をパチ屋につれていって攻略法の手順を見せるの?」

さやか「めんどくさそう・・・」

シンジ「だよね。めんどくさすぎて「もうどうでもいいや!」ってなるのが大半だと思うんだ。実際僕もそうだったし・・・手順がすごくめちゃくちゃなんだ・・・」

さやか「引っかかったことあるの・・・?えらそうなこといっといてw」

シンジ「うん・・・ジャグラーペカ誘発打法!2980円で売ります!ってあって買っちゃったんだ・・・」

さやか「どうだったの?」

シンジ「普通にメールで簡単にペカ誘発打法手順が送られてきた・・・こんなすごい情報をただのメール!?って思ったよ・・・」

さやか「そんな一通のメールでペカらせまくれるんならすごいよね・・・北電子なめてるよ・・・」

シンジ「手順はたしか【まずクレ満タンにします→その間にブドウを引いたらクレオフ→30枚入れてリプレイを引くまで逆押し→引いたら次のゲームブドウを引きます→3回だけ1枚掛けで回す→ペカる】みたいな感じだった。もう正直あんまり詳しく覚えてないから結構適当だけどこんな感じなんだよ」

さやか「なんか所々無理あるとこあるし、ホールで隣にこんなことしてる人いたら怪しすぎるよね・・・w」

シンジ「たしかこの手順を試してて「こんなんできるわけないやろ・・・あっ、嘘やなこれ」ってすぐ思ったw」

さやか「そんなすぐに感づいちゃうほどなんだ・・・」

シンジ「騙されたムカつきとかなかったね。勉強代だ!って思うしかないんだよ」

さやか「〇万円レベルの情報を買った人は勉強代!とかいってらんないでしょ・・・」

シンジ「うん、怒り大爆発だよね。まぁ、簡単に勝てる方法!なんてのに騙された自分の甘ったるい心にも怒りを感じなきゃ成長はないよね。と昔の自分にいいたい」

さやか「今のシンジくんって成長したのかな・・・とにかくジャグラーの攻略法なんてない!詐欺情報に惑わされるな!ってことだね!」

シンジ「ジャグラー攻略法は【バケ確率、ブドウ確率】がいい台を閉店まで打つ!だよ!ゾーンなんてもんもないんだよ?たしかに連チャンする時もある、でもゾーンなんて所詮オカルト、そんなものに頼ってても勝てないことぐらいジャグラー打ってる人ならわかってると思う。ゾーンなんて冗談で言ってるんだって僕は思ってるし。だから谷村は嫌いなんだよ。パチスロじゃないけどさ、漫画書いてる立場でオカルトばっか言うなっての」

さやか「谷村はね・・・wてか絶対ダニ村オカルト試したことあるでしょ」

シンジ「とりあえず、ネット上にあるジャグラー攻略法〇万円で売ります!とかそういうのは詐欺!北電子がそんな攻略法ほっとかないから!もし買ってしまったとしても、今適当に考えました的な嘘手順が送られてきてその後は知りませーんって感じだから!ジャグラーの攻略法なんてただでネット上に落ちてるでしょ、バケ確率!ブドウ確率ってしつこくね。甘えた心は捨ててジャグラーに挑みましょうね?そんなクソみたいな手順で簡単にペカるほど甘い世界じゃないですよ?」

さやか「騙された人がいうと説得力あるなぁ・・・w